「絆の翼」

2021-2

日本帰国譚

 

二〇二一年一月の、已(やむ)に已まれぬ事情で、変種コロナで「悪名高き」英国から「アジアの優等生」日本に渡航を試みた僕。「一難去ってまた一難」、「荒海に弄ばれる小舟の如し」。新型コロナ感染最盛期、そのような状況の中で、果たして、無事本懐を遂げることが出来るのでしょうか・・・同時進行型エッセー。

 

閑散としたヒースロー空港。

 

アムステルダムと箱根駅伝

有名人になりたくない

危険な六人

とんでもない言い間違え

京都?北海道?

 

Gさんの家の近くの大徳寺にて。

 

絆の翼

イーデン

無洗米

大文字

英語で話して

 

アパートの近くを流れる鴨川と、背景の大文字山。

 

三十五年ぶりのドイツ語の授業

鴨川遠かった

 

 

<旅行記のページに戻る>