「馬牧場日記 Part II

セシル・ホース・サンクチュアリ

20194

 

「捨て馬保護センター」「セシル・ホース・サンクチュアリ」でボランティアを始めてから半年。厳しかった冬も終わり、春を迎えた今、少しホッとして、「馬牧場日記」の第二部を書き始めた。やればやるほど新しいことが出てきて、改めて馬と付き合うことの奥の深さを知ることに。いずれにせよ、日本へ帰った二週間以外は、月曜日から金曜日まで一日も欠かさず働くことができた。自分に与えられた健康に感謝したいと思う。

 

 

何とかしてえな

尊敬すべき人々

もろ手突き

ウマインフルエンザ

松本にて

 

 

馬間関係(1

馬間関係(2

ごはんの時間ですよ(1

ごはんの時間ですよ(2

お薬の時間ですよ

 

 

馬さんWho's Who

オープンデイ

癒し系のお仕事

エピローグ

 

 

 

<旅行記のページに戻る>