エレナ・フェランテ

Elena Ferrante

 

 

イタリア人の女性作家、エレナ・フェランテはペンネームで、彼女の正体は一切明らかにされていない。唯一分かっていることは、一九四三年にナポリで生まれたこと。自分の少女時代の背景を使って、エレナとリラを主人公にし、ナポリを舞台にした四部作を書いている。エレナ・フェランテにとっては、自分の素性、正体を現さないことが、執筆の大前提であるとのことだ。

「本というものは、ひとたび書かれたら、作者の必要など無いのです。」

と彼女は述べている。

 

「私の輝かしい友人」

原題:Lamica genial

ドイツ語題:Meine Geniale Freundin

2011年)

 

 

「新しい名前の物語」

原題:Storia del nuovo cognomen

ドイツ語題:Die Geschichte eines neuen Namens

2012

 

 

<書評のページに戻る>